管理人
最近の記事
カテゴリー
タグリスト(出現数順)

Vocaloidニコニコ動画涼宮ハルヒらき☆すた中国アニメフリーソフトNHKゲームミクロマン新技術Photoshopマンガフィギュアフォント咲-Saki-画像アイドルマスターけいおん!Google日本ケータイオリンピック麻雀DQN韓国ロボットストライクウィッチーズ無料オタクさよなら絶望先生ドラゴンボールゴキブリ朝日新聞壁紙地震麻生太郎萌えSEiPhoneYouTube料理ポケモン魔法先生ネギま!コスプレマイクロソフトコミケエロゲ釘宮理恵ひぐらしのなく頃に音楽毎日新聞アメリカバーチャルリアリティフリーFirefox映画大分野球DSmixiパンツタバコロシア事故将棋ガンダムローゼンメイデンYahoo!WebデザインWindowsプログラマAAメイド痛車チュートリアルプーチンソニーサッカーコードギアスツンデレ大阪声優ゼロの使い魔TBS秋葉原詐欺情報処理技術者プロレスおっぱい自動車ライトノベル新海誠Xbox360実験ニフニフ動画エンジニア貧乳面接ダンスブログ自殺ハヤテのごとく!英語ウィルスデスノートFlash2chiPodPS3LinuxWikipediaエヴァンゲリオンいたずら掃除エアーマンが倒せないスクール水着tipsTMACSSアルバイトCMダイエットよつばと!デスクトップ著作権世界一陸上台湾ネットCGP2PブラウザForzaMotorsport2カレーニシキヘビもえたん宗教生体認証MotionPortraitセキュリティパズル折り紙痛チャリパン平野綾ゲゲゲの鬼太郎聖地巡礼携帯電話地図OpenGLゲーム脳うみねこのなく頃にThunderbirdGIMPカメラセカンドライフ顔検索GoogleEarthwikiネトゲみなみけテレ東雑学ケーキ美容室自衛隊もやしもんカプコンノーパンアニソン801毎日ソフトバンクスペイン音声認識武装錬金歴史StarSuiteKanon同人宮崎zoomeActionScriptプリキュアGoogleMapsIllustratorAdobe高専JavaScriptJISOpenCV

管理メニュー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はてなブックマーク - スポンサーサイト
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
デバイスインストールの罠
問題の発症

ミクを見たいがためにDirectX9の最新版とUSBカメラのデバイスをインストールしてから、途端にパソコンの調子が悪くなった。主な症状は次のとおり。


1.突然電源が落ちて再起動。
2.Windowsを終了できない。正確には、終了しようとしても再起動になってしまう。
3.終了できたと思ったら今度は起動できない。正確には、Windowsが立ち上がってデスクトップが表示され終わる寸前で再起動がかかる。


1に関しては以前からたびたびあったんですが(自作パソコンの常)、DirectXインストール後、頻度がすごいことになっちゃいました。現状としてはマイクロソフトのサポートページの次のページがもっとも近い。私のパソコンはRADEONじゃないんだけど。

ATI RADEON ビデオ アダプタを搭載したコンピュータが停止するか再起動を繰り返す




原因を探る

さて、このクソのような現象をなんとか直さないと、わたくし、家でやることが無くなります。というか、人生の楽しみが無くなります。ちなみに、なんとか上手く起動できたときにでてきたエラーメッセージが以下。

深刻な問題から回復しました
(エラー詳細↓)
BCCode:1000008e BCP1:C0000005 BCP2:B18A8636(以下略)


これを頼りにググってみると、やはり同じような症例がいくつか出てきたので、それらを手当たり次第に見て行ったところ、考えられることとして大きく2つ挙げられるらしい。


1.デバイス関連。最近インストールしたものはありませんか?
2.ハード関連。メモリやマザボなどがおかしくなってはいませんか?


状況から、どう考えても1番です。本当にありがとうございました。




解決を図る

デバイスの問題ならデバイスマネージャを見れば何か分かるかもしれない、ということで見てみたところ、何やら「st3wolf scsi controller」ってのと「PnP BIOS Extension」のところに『!』マークが付いている。怪しい。

「PnP BIOS Extension」と「st3wolf scsi controller」って何よ?ということでこれも調べたところ、どうやらDaemonTool関係のナニモノからしい。 むう…DaemonToolとDirectX?

とにかく、もう最近DaemonToolは使ってないし、疑わしきは消去せよということでDaemonToolごとさくっと消去。そしてWindows再起動。 おお…エラーなく立ち上がったぞ。「st3wolf scsi controller」は無くなって、「PnP BIOS Extension」の『!』マークは消えた。




もうちょっと頑張ってみる

だが喜びもつかの間、起動・終了時のエラーはなくなった(?)ものの、突然電源が落ちるのは直ってないらしい。そこで、さらにこのページに載ってた次のような対策をしてみた。以下、該当部分引用。

Windows XP で STOP エラーが発生した後、起動するたびに「システムは深刻なエラーから回復しました」というメッセージが表示されることがあります。この状態になった場合、以下のような方法でメッセージの表示を回避できる場合があります。

* メモリーダンプファイルを削除
1. エラーメッセージを閉じないで、[スタート]-[ファイル名を指定して実行] から %Systemroot%\Minidump を実行します。
2. 開いたフォルダの中の *.dmp ファイルをすべて削除します。
3. エラーメッセージを閉じます。
4. Windows を再起動します。

* ディスクチェックの実行
1. [スタート]-[ファイル名を指定して実行] から cmd を起動します。
2. コマンドプロンプトで次のコマンドを実行します。
C:\Documents and Settings\User>chkdsk /f
3. チェックをスケジュールしますか?には Y と回答します。
4. Windows を再起動します。

マイクロソフトはこの現象を Windows XP の問題として認識し、修正モジュールを用意しています。

(中略)

ただし、この修正モジュール (HotFix Q317277) を適用すると、XP 自体が不安定になる障害が報告されています。


修正モジュール適用して不安定になったら駄目だろ… よって、メモリダンプファイルの削除とディスクチェックのみを実行。

そしてさっきから強制終了にびくびくしながらこの記事を書いている次第。直ってんのかな?直ってないのかな?どっちだろ…怖いな… 今のうちにデータのバックアップを取っとかないと危険かな…




はてなブックマーク - デバイスインストールの罠
Tips | 【2008-01-23(Wed) 11:49:07】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(過去ログ)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
カウンター
メールフォーム
何かあったらここへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
お役立ちリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。